ライフイベント

ヨーロッパの古城で結婚式。オススメの古城を一挙ご紹介!

更新日:

一生のパートナーと結ばれる結婚式。そんな人生の大切なイベントをどこでやるか?とても悩みますよね。もちろん選択肢はたくさんありますが、最近はヨーロッパの古城でお2人だけで、あるいはご家族や本当に大切なご友人だけで結婚式を挙げるカップルも増えてきているのをご存知でしたか?

mata-taviでは、そんな素敵な結婚式ができるヨーロッパの古城を紹介しちゃいます。ロマンティックで歴史に溢れた古城での結婚式は必ず2人の一生の思い出になるはず!

結婚式ができるヨーロッパの古城①
ノイシュヴァンシュタイン城 (ドイツ バイエルン州シュバーヴェン地方)

シンデレラ城のモデルとも言われるドイツのノイシュヴァンシュタイン城

結婚式ができるヨーロッパの古城①はロマネスク・リヴァイヴァル建築であるノイシュヴァンシュタイン城。19世紀に建てられた、素晴らしい名城です。山々を見渡せる丘の上にあり、そこから見るサンセットも最高です。景色の良さでこのお城の右に出るところはないかもしれませんね。

また、このお城はアメリカのディズニーランドにある眠りの森の美女の城や東京ディズニーランドにあるシンデレラ城のモデルになってるとも言われているんです。ディズニー好きな方は二倍楽しめますね♬

ホストサービスからお城を眺めながらの各種セレモニー、谷を馬車で移動、趣抜群のキャンドルディナーなどがパッケージになった特別ウェディングサービスも用意されていますよ!

 

マタタビ編集部オススメ度 ★★★★★

結婚式ができるヨーロッパの古城②
ペーナ国立宮殿 (ポルトガル・シントラ)

国の文化財にもなっているペナン宮殿

結婚式ができるヨーロッパの古城②はペーナ国立宮殿。"この世のエデン(楽園)"と英国の詩人バイロンが称した美しい街並みを持つシントラにある、天才と言われたフェルナンド2世によって19世紀に建てられたロマン主義を象徴するお城です。

シントラは街全体が世界遺産に登録されていて、このお城からはその美しい街を一望できます。観光名所としては日本人の間でも有名になってきていますが、ここで結婚式が挙げられることは意外に知られていないので、誰もやったことのない2人だけの特別な結婚式を挙げたいカップルにはもってこいの場所かもしれません。

このお城では、エキゾチックな雰囲気のあるパレス内でも、目の前に広がる水平線とシントラの街を眼下に見下ろせる外庭でも式を挙げることができます。想像するだけどウットリですね。

 

マタタビ編集部オススメ度 ★★★★★

結婚式ができるヨーロッパの古城③
フルボカ城 (チェコ フルボカー・ナト・ヴルタヴォ)

チェコで一番美しいと言われるフルボカ

結婚式ができるヨーロッパの古城③はチェコ共和国いあるフルボカ城。13世紀に建てられた歴史のあるお城で、国の文化財にも指定されています。
元々のゴシック様式から、16世紀にはルネッサンス様式、18世紀にはバロック様式と変容を重ねた、まさに中世ヨーロッパの文化を体現した趣のあるお城です。

19世紀に増設され、のちにホテルとなった”シュテクル”は名画に囲まれたお城感満載のお部屋やウェディングパーティーを開催できるレセプションルームがあり、そこではテラスやチェコの伝統的な料理を楽しめますよ。
ウェディングは一般的なスタイルまたは伝統的なコスチュームを着用して中世スタイルの結婚式を選択できるのでよりユニークな結婚式を挙げたいカップルにはもってこいの場所ですね♬

もちろん、ホテルに宿泊するだけでもOK。意外にリーズナブルに泊まれるので、下見を兼ねて非現実的な時間や空間を楽しみに行くのオススメです!

マタタビ編集部オススメ度 ★★★★★

まとめ

インスタなどの影響もあり、ますますオリジナリティのある結婚式を挙げるカップルの数は増えているようです。
日本からは遠いヨーロッパですが、旅行も兼ねて、2人だけもしくはご家族や仲の良い友人達だけで、古城という非日常感と高級感に溢れた場所で一生に一回の一大イベントにチャレンジするのも面白いですね。いつまでもお二人のいい思い出になる事間違いなしです!

以上、”ロマン溢れるヨーロッパの古城で一生忘れられない結婚式を!”でした。

-ライフイベント

Copyright© mata-tavi【マタタビ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.